マンション改修工事

マンション改修工事


ビル・マンション、コンクリート構造物のリノベーション

マンション改修工事 診断しませんか?

昔、建物も土木構造物も、自然の素材で、人にやさしくそして、自然にもやさしく接してきました。
物を大切に、使い捨てることの少ない再活用、今風にリサイクル・リノベーションというのでしょうか。
建物も、土木構造物も使い捨ての時代、スクラップ&ビルドは、終わったのです。

私たち、タク・セツは、新しいもの創造より、古いものを大切に、長寿命化を図る提案を、建築物や土木構造物において行動しています。

私たちは、建物・構造物の健康診断を行っています。
まず、お聞きします。

建物そして構造物の健康診断を行ってますか?
正しい処方箋(点検報告書・劣化進行状況報告)を頂いてますか?
正しい、治療(補修や修繕)を教えて頂いてますか?
治療方法を理解して治していただきましたか?

診療は外科診療(構体の改修)・皮膚科(外部塗装、防水止水)・内科診療(電気・給排水・空調、)神経科(電話、TV等の弱電設備)の専門医師(技術者)と連携した小さな総合病院です。

診察してみませんか?
議論し、回答を頂き、行動していきます。

タク・セツはコンストラクションマネジャー(日本コンストラクションマネージメント協会、のCMr資格所持)とし、建物そして構造物の健康診断の計画の段階から、治療費の相談、そして治療・機能回復を患者(所有者)の方と議論し、方向を決め行動いたします。